テープ起こし・書き起こし・文字起こし・反訳  オフィス ふじわら

テープ起こし・書き起こし・文字起こし・反訳 オフィス ふじわら


一つのことばを大切に聞きとる  土日・祝日特急納品対応
平日18時以降・土日・祝日特急テープ起こし納品対応
経験豊富なスタッフが丁寧に書き起こします 納品期限・秘密厳守で対応いたします

お急ぎですか?
ご依頼者よりお電話などで「本当に24時間テープ起こしのご依頼を受付しているんですか?」とよく質問されることがよくあります。 ホームページ上で、24時間土日関係なく対応します!と掲載していても、「土日は受付はしていますが、納品は翌営業日になります」等と、掲載内容とおりに対応していただけない ことがあるようです。
安心してください! オフィスふじわらのテープ起こしは、コンビニのように24時間365日年中無休で営業中です。
テープお越しの 御見積もり・ご相談・テーブ起こし・反訳のご依頼の受付だけでなく、土日・祝日に納品可能です。毎日が通常営業日になります。
当社のモットーは「一つのことばを大切に聞きとる」ことです。
ご依頼いただいたご依頼者様のご期待にお応えできるよう、大切な音声データ等を迅速・正確にテープに起こし、 「生きた素材」「使える情報」としてお届けいたします。

 

◆皆さまからよくいただくテープ起こしに関するご質問・お問い合わせ

Q1.どんな分野の書き起こしも対応可能ですか?

はい。さまざまな分野のテープ起こしのご依頼をいただいております。得意なジャンルは会議録 議事録 ・インタビュー ・裁判法廷用反訳(個人及び法人)などになります。
下記の内容に当てはまる場合はお断りさせていただく場合がございます。
・公序良俗に反する内容
・反社会的と判断される内容
他社様で断られた場合でも諦めずにお電話もしくメールにてお問い合わせください。

テープ起こし受注実績 約2600件 さまざまな分野からのこ依頼をいただいております

 

Q2.機密性の高い録音データでも対応可能ですか?

はい。テープ起こしは、その性質上お客様のプライベートな情報や、機密性の高い情報を取り扱う業務です。 また、お預かりする音声はお客様の財産でもあります。
お客様に安心してご依頼いただけるよう、 弊社では守秘義務厳守を徹底しデータを取り扱っています。
書類の廃棄についてはA4用紙を3000片以上(一般的な業務用クロスカットシュレッダーの2倍以上)に 裁断するマイクロシュレッダーを導入し、高いセキュリティを実現しております。
また、必要に応じて秘密保持契約の締結や、社内スタッフのみでの作業対応などさせていただきます。

 

Q3.英語もしくは英語以外の文章起こし・反訳をお願いできますか。

はい、書き起こし可能です。
日本語、英語、中国語、韓国語などの多言語の書き起こしをいたします。また、日本や多言語が混ざったものや、指定された言語のみを書き起こすことなども可能です。

 

Q4.どういった方がテープ起こしをしてくれますか?

弊社内の反訳のプロとして責任ある仕事ができる、経験豊富な熟練のテープリライターが対応いたします。社外へ書き起こしの依頼をすることはございませんので、お預かりしているデータについては厳密に取り扱いをいたします。

 

Q5.専門的な内容が含まれていますが、正確に起こせますか?

お預かりしましたデータを確認した上で、その分野を専門とする最適なテープリライターを選定いたします。
もちろん不明な用語などは、経験を活かしてできる限りリサーチいたします。書き起こし原稿を見ながら、音声を数回聞き直す作業や、原稿の用字用語をチェックする校正作業なども専門スタッフが行いますので、安心してお任せください。
特に低コストが売りのテープ起こし業者では、専門用語の理解、内容把握とも不十分なまま、ベタベタに起こした原稿を納品してトラブルになるケースも少なくありませんが、弊社にご依頼いただけば心配ご無用。安心してお任せください。

 

Q6.文章起こししてほしい音声が何十時間と大量にあるが、依頼できますか?

はい、問題ございません。大量発注を得意としておりますので安心してご依頼ください。

 

Q7.録音状態が極めて悪く、書き起こしはできないと他社に断られました。なんとかしてもらえませんか?

他社に断れた音声もあきらめないで弊社へお問い合わせください。可能な限り、音声を書き起こしをいたします。録音状態が非常に悪い場合は、ノイズ消去などを試みたり、音声の編集などを行います。まずは録音音声を弊社にお預けください。内容を確認の上、精査したお見積を作成いたします。お見積り料金は無料。

 

Q8.120分テープに収録音声が95分録音されていますが、料金は120分になりますか?

実際に書き起こす範囲(開始時間~終了時間)をご指定ください。例えば5分から100分までを書き起こす場合は、95分の書き起こしとなり、料金は95分ぶんのご請求となります。

 

Q9.テープ起こし(テープ反訳)とは、どんなことをするのですか?

テープ起こし、音声の書き起こし、反訳など様々な呼び方がありますが、いずれも録音音声や映像音声の会話をテキスト(文字)化する作業です。

 

Q10.テープ起こし(反訳)をするメリットは、何ですか?

音声や映像の中身を確認するためには、聞き直したり、見直したりしなければなりません。聞くだけ、見るだけでは、記憶にも限界があり、時間の無駄が多いため、一度、テープ起こしをすることにより、高品質なテキスト化が可能になります。音声を文字化にすることは、一見、誰にでも容易くできそうに思われがちですが、大変に熟練された高度な技術が要求される仕事です。プロの技術者による、高速に高精度な納品成果物は、後工程の作業に非常に役立ちます。そして、テキスト化されたデータを集積し、ビッグデータ化すれば、マーケティングなどにも利活用できます。

 

Q11.録音時間がはっきりしませんが書き起こしは大丈夫ですか?

大丈夫です。音声をご送付くだいましたら、弊社で計測の上、お見積書(PDF)を作成・送付いたします。お気軽にご相談ください。

 

Q12.デジタル形式のファイルを持っていません。アナログテープ等はどのように送ればいいでしょうか?

トラブル防止のためにも、ぜひバックアップデータを作成の上、弊社へマスターデータを郵送にてご送付ください。もし、郵送がご心配な場合は手渡しでお預かりするために伺うことも可能です。

 

Q13.音楽歌詞などのテープ起こしは可能でしょうか?

対応可能です。ただし、聞き取りが難しいこともございます。不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

Q14.デジタル形式のファイルを持っていません。アナログテープ等はどのように送ればいいでしょうか?

トラブル防止のためにも、ぜひバックアップデータを作成の上、弊社へマスターデータを郵送にてご送付ください。もし、郵送がご心配な場合は手渡しでお預かりするために伺うことも可能です。

 

Q15.最大どれくらいの長さのテープ起こしが可能ですか?

基本的にどんな長さでも書き起こしの対応をさせていただきます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

 

Q16.作業はどの時点から開始になりますか?

ご依頼後、音声や映像をアップロードされた音声を弊社がダウンロード完了した時点に、その完了通知をお客様にメール送信しました時点から、テープ起こしの作業は開始となります。

 

Q17.録音媒体がアナログテープの場合、実物のテープを使ってテープ起こし作業をするのですか?大切なデータなので、テープの取扱いに注意してもらいたいのですが。

原則、お客様によるバックアップデータの作成をお願いしております。バックアップ作成後、実物のマスターテープを弊社までご送付ください。バックアップもカセットテープの場合は、弊社にてパソコン内に再録音し、デジタル音声化したデータを作成し、そのデジタル音声を用いてテープ起こしをいたしますので、元のカセットテープの劣化を防げます。大切なデータとして特に慎重な取扱いをいたします。

 

Q18.原稿データをCD-RやUSBメモリに入れて納品してもらいたいのですが、テープ起こしとは別に料金が掛かりますか?

お客様がメディア(CD-RやUSBメモリ)などをご用意される場合は料金はかかりません。また、弊社でもメディアを用意することができます。その場合は、メディア本体の実費を頂戴しております。

 

Q19.作業はどの時点から開始になりますか?

ご依頼後、音声や映像をアップロードされた音声を弊社がダウンロード完了した時点に、その完了通知をお客様にメール送信しました時点から、テープ起こしの作業は開始となります。

 

Q20.見積もりの際に音声を渡す必要がありますか?

原則必要ございませんが、音質等を確認させていただいたほうが、より正確な見積をお出しできます。

 

Q21.科研費・公費での支払いは対応可能ですか?

可能です。お見積書・納品書・ご請求書の3点セット、および領収証の発行、業務完了報告書などご指定の書式での書類作成など、ご要望にあわせて対応いたします。

 

Q22.遠方・地方からの依頼にも対応していますか

はい、全国対応しております。地方の個人様・企業様・官公庁様からも多数ご依頼いただいております。

 

Q23.テーブ起こしのご依頼に対象地域はありますか?

日本全国及び海外からのご依頼にも対応しております。

 

Q24.音声データの形式は何で送ればいいですか。

原則、ご依頼の映像や録音音声のデータ形式のままお送りください。ただし、弊社でもデータを変換できないときには、お手数ですが、お客様にデータ変換をお願いする場合がございます。

 

Q25.録音した音声が数本ある場合の料金計算はどうなりますか?

各録音音声の総分数×録音1分単価(税別)の料金計算となります。

 

Q26.出張録音はお願いできますか?会議の録音がうまくできるか不安です。

はい。可能です。少人数の会議から国際会議まで、出張録音サービスにてご対応させていただきます。

 

Q27.テープ起こし(反訳)原稿の要約はできますか。

はい、可能です。お客様のご希望に応じて、テープ起こし(反訳)原稿の要約をいたします。

 

Q28.予約や依頼をした後にキャンセルはできますか? その場合、キャンセル料は発生しますか?

ご予約やご依頼のみで、実際に作業を開始していなければキャンセルは可能です。キャンセル料も発生いたしません。 ただし、作業開始後のキャンセルの場合は、料金が発生する場合がございますので、ご注意ください。

 

Q29.予約はいつからできますか?

原則1年前から承っております。おおよその日程が確定しましたら、事前に詳細など、ご連絡・ご教示ください。

 

Q30.紙の文字をテキストに起こすことは可能ですか。

はい、可能です。録音音声や映像(動画)に限らず、書籍や書類などの文字をテキストデータ化いたします。

 

Q31.テープ起こし原稿のグラマーチェックなどは行っていますか。

はい、可能です。文章を言語的に正しく整えるグラマーチェック(文法チェック)サービスを提供しています。

 

Q32.一人の話者の話している部分だけをテープ起こしできますか。

はい、可能です。お客様からご指示されました話者の部分だけをテープ起こしいたします。

 

Q33.カセットテープはダビングしたものを送ればよいのですか?

紛失、消失に備え、ご送付前にバックアップをおとりください。その上で、マスターテープのほうをご送付ください。お客様のほうでダビングが難しいようでしたら、ご相談ください。

 

Q34.「あー」とか「ええーと」という言葉がたくさん録音されていると思います。この「あー」とか「ええーと」を取ってテープ起こしをすることはできますか?

はい、可能です。ご依頼時にお申し付けください。このようなテープ起こしの方法を「ケバ取り」といい、ケバを取り除くことで、文章が読みやすくなります。

 

Q35.昔に録音したカセットテープの起こしはできますか?

基本的には可能です。劣化などにより、テープが切れたりする可能性もありますので、トラブル防止のためにも、ぜひバックアップをされることをおススメします。バックアップ方法なども含め、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

Q36.声の特徴を入れることはできますか。

作業者などの主観が入りますので、原則対応不可となります。

 

Q37.テープ起こしを、業務委託やアウトソーシングできますか?

はい、可能です。テープ起こしを得意としておりますので、ぜひご検討ください。お気軽にご相談ください。

 

Q38.2時間の講演を録音しました。通常のテープ起こし原稿の他に1万5000字に要約した原稿も欲しいのですが、料金はいくらになりますか?

まず、通常のテープ起こし原稿の作成代はHPに掲載しております単価(税別)×録音時間(分)となります。要約は1ページ単価となり、ジャンルや先に書き起こした原稿の程度により単価が異なります。お気軽にお問い合わせください。

 

Q39.録音データの途中に通訳が入っていますが日本語だけテープ起こしできますか?

はい、可能です。日本語だけのテープ起こしもできます。逐語・同時通訳に限らず、ご相談ください。

 

Q40.テープ起こし原稿に関して、特定の指示に従ってもらえますか。

はい、可能です。詳しくはお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

 

Q41.英語音声を、日本語原稿で納品してもらえますか?

日本を英語に書き直すことは翻訳業務になります。まず、英語音声を英語で書き起こします。その後で日本語に翻訳していきながら日本語を書き起こします。内容により、英語の書き起こしをせず、音声を聞きながら、直接、日本語に翻訳して書き起こす場合もあります。

 

Q42.テープ起こしを依頼する場合、何を用意すればいいですか?

まず、ご依頼される録音音声や映像のデータをコピーしてください。そのデータに関する資料などをご準備ください。 詳しくはHPの「お取引の流れ」をご参照ください。

 

Q43.見積りだけでもお願いできますか? その場合、料金はかかりますか?

可能です。お見積りは無料です。HPお見積りフォームから、お気軽にお問い合わせください。

 

Q44.見積の依頼はどうすればよいですか?

HPお問い合わせフォームまたは直通電話080-3870-4131までご連絡ください。

 

Q45.音声ファイルや個人情報のセキュリティーは大丈夫ですか?

契約の際に、ご希望されるお客様と「機密情報保持契約書」を締結させていただいております。「個人情報保護方針」より遵守しております。詳しくは「 機密保持契約書」サイト欄をご覧ください。

 

Q46.個人情報、録音データ、録音内容等はどのように管理されていますか?

お客さまの個人情報・ご依頼内容、業務中に知り得た内容・情報についての守秘義務を徹底し、その取り扱いには最大限の注意を払い、管理をしております。また、スタッフと守秘義務契約も締結しております。ご安心ください。

 

Q47.メール添付の成果物(納品物)にパスワードを設定していただくことはできますか?

可能です。原稿ファイルのパスワード設定、圧縮ファイルの暗号化など、ご希望をお申し付けください。

 

Q48.コンピュータウィルス感染の防止策は?

インターネットから の不正な侵入を防いだり、ウイルスの侵入を防ぐために、ファイアウォールの設定および最新のアンチウィルスソフトをPCに導入しております。

 

Q49.契約前に秘密保持契約(NDA:Non-Disclosure Agreement)を取り交わせますか?

可能です。契約の際に、ご希望されるお客様と「秘密保持契約書」を締結させていただいております。また、ご依頼者様側でご用意いただいた契約書も承ります。お気軽にご相談ください。詳しくは「機密保持契約書」をご覧ください。

 

Q50.情報漏えいの心配はありませんか。

オフィスふじわらでは、お預かりする録音音声や映像などの媒体および書類・資料等の内容が外部に漏れることのないよう徹底管理しています。

 

Q51.各種データの保存期間は?

提供データ(音声ファイル、動画ファイル、文書ファイル等)は原則1ヵ月、納品データ(納品原稿ファイル)は原則3ヵ月を保存期間とし、期間経過後は順次削除いたします。

 

Q52.音声からテキストへ、自動変換できないですか?

技術の進歩とAIを駆使しながら、テキスト化の道もそう遠くはありませんが、まだその段階ではないようですので、弊社の熟練したプロに安心してお任せください。

 

更新情報・お知らせ


twitter Facebook Googleプラス

 

お見積もり・ご注文 ご相談・依頼後1時間以内に返信します

↑ PAGE TOP